石田屋「森の中のギャベ展」ともく遊りん(白山市)

※記事中に少し広告がでてくることも!

今日は嫁が「実家に帰らせていただきます。」ということで、一人です(´∀`) さみしーなー(´∀`) でも、見事にお金を貰うのを忘れちゃいました(ToT)/~~~ まー、明日迎えに行くんですけどねー。つーわけで、ふとんの石田屋さんがギャベ展をやっているのですが、10月31日~11月5日まで獅子吼の方で開催するということで、忙しいのも少し過ぎたので、遊びがてら覗いてきました~。
01.jpg
ほいっと到着! 獅子吼高原のもく遊りん。遊びがてら~って朝から天気が最悪。でも日差しが刺してきたよー(これで後で最悪なことに)。もく遊りんは「食工房」「木工房」「住工房」と、自然に囲まれながら見たり食べたりできる人気スポットです。

02.jpg
その中で、やってました「森の中のギャベ展」。ギャベって? ギャベとはイランの遊牧民の草木染手織り絨毯です。つーても、ピンときませんよねー。「ペルシャ絨毯」なら誰でも聞いたことありますよねー。その中の一つで、近年ヨーロッパを中心に全世界で人気を博している絨毯なんですよー( ̄ー ̄) 石田屋の方々が、イランまで行って直接450点買いつけてきたんだそうですよー。スゴイ! イランの買いつけの時の写真や説明があって面白かったです(´∀`)

03.jpg
そしてなんと10月31日と11月1日には、ギャベを織るカシュガイ族の女性が来日して実演しているんですよー。2人とも撮っても美人でした(´∀`)・・・つーか、カメラ玄関に忘れてきたんです(ToT)/~~~ ここ最近で一番悔やまれるわ~。なんで、携帯撮影なんでキレイじゃないんです。。。残念。みーちゃんはやっぱり外国の人が苦手みたい(´ε`)

04.jpg
ギャベは羊の毛を使って天然の草木染めを行いそれを織りこんでいきます。超華やかな色合いですよー。

05.jpg
そしてこのように順々に手織りしていきます。見てて感動モノでした(´ε`) 嫁が「やってみる?」って言われてましたけど、ビビって断ってましたわ~。次にどんな模様になるのか、織ってる人にしか分からないし、二度と同じ柄にはならないんだそうですよー。ちなみに並んでいる太い糸の土台を作るのは男性の仕事、織りこんでいくのは女性の仕事なんですよー。

06.jpg
みーちゃん、イランの帽子被せてもらった(´∀`) 笑えー! って、笑ってた写真がぶれてて残念。この携帯めー(ToT)/~~~ というわけで、なかなか買えないと分かっていても、子供の生まれたばかりの自分らにはなかなか手の届く代物ではなく、目と肌触りを堪能しました(´ε`)

07.jpg
で、せっかくなんで「もく遊りん」の食工房で食べて帰ろうっと。思ったのですが、なんと平日にも関わらず30分待ち。人気だって知っててもビックリ。30分待ってようやく入店。店内は名前の通り、ほとんど木で作られて、森の中で食べているような落ち着いた空間。

08.jpg
ランチはピザランチとパスタランチがメインですね。ピザは2種、パスタは4種から選べて1,380円~。サラダにデザートにドリンクも付いてきます。ピザがウマイって有名な通り美味しかったです。待ってる時に2階から見てたら、ピザを次から次に焼いているのが見えて、すげーって見てました(´∀`) カレーでないので、食紹介はさらっとね。

ギャベ展は5日までやってますよー。

森の中のギャベ展
日時:2012年10月31日(水)~11月5日(月) 10:00~19:00(最終日は16:00まで)
会場:パーク獅子吼ふれあい館・もく遊りん
パーク獅子吼ふれあい館:石川県白山市八幡町リ110
もく遊りん:石川県白山市八幡町リ1-6

09.jpg
【オマケ】
せっかくホッペタむにゅ~ってしてくれてとってもおもしろかったのに、画像がぶれちゃって残念(´~`)


facebook始めたよ!
mixiやってるよ!
Twitter始めたよ!

今日の一言「帰ってきたら玄関にカメラが・・・」

※お店には撮影許可とブログへの掲載許可をいただいております。基本的に勝手に撮影・掲載するようなことはいたしておりません。
関連記事

SEARCH

CALENDAR

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

RECOMMEND

FM-N1 秘密のケンミンSHOW

CONTACT

名前:
メール:
件名:
本文:

CATEGORY

ARCHIVES

QR CODE

QR