令和4年 野々市市消防出初式に行ってきた!(石川県野々市市)

P1090745.jpg

野々市生まれ野々市育ちのいしかわ観光特使で自称カレー特使のナマステが、いろいろ勉強して「ののいち博士」を目指しています。
金沢市の消防出初式って大規模でものすごくて有名ですが、混んでますよねー。そしてコロナ禍でなんとなく行きづらいいし、そこまで、って人には実はいろんな場所で出初式をやっているのをご存じですか? 当然、「野々市市」もやっています(´∀`) というわけで、せっかくなので、1月9日(日)10時から行われた、野々市市の「消防出初式」を、久々に行ってきました~!

続きを読む

野々市の市花木「つばき」の種を絞ってみた!


野々市生まれ野々市育ちのいしかわ観光特使で自称カレー特使のナマステが、いろいろ勉強して「ののいち博士」を目指しています。
野々市の市花ってご存じ? 「椿」です。じゃあ、野々市の市木は?「つばき」なんですよー(^ω^) 漢字とひらがなにしましたが、花も木も椿なんです。歴史は室町時代に加賀国を治めていた「富樫氏」は、歴代の足利将軍の側近だったんで、家長は京都にいたので、なんと「野々市を京都みたいにしたいなー」ってことで、椿の木を京都から沢山持ってきたのが始まりだとか。ちなみに、野々市や金沢に京都と同じ地名が多いのもその理由なんですよー。そんな「つばき」の種を絞るイベントがあったので家族で行ってきましたー!

続きを読む

針金造形アーティスト橋寛憲展『はりがねのいきものたち』を見てきた!(石川県野々市市)


野々市生まれ野々市育ちのいしかわ観光特使で自称カレー特使のナマステが、いろいろ勉強して「ののいち博士」を目指しています。
どんどん寒くなってきましたね。野々市は雨模様、ただまだ雪マークはついてないです。そうそう「学びの杜ののいちカレード」で、開催されている
針金造形アーティスト橋寛憲展『はりがねのいきものたち』を見てきましたー。

続きを読む

石川県立大学公開講座「野々市発:地域資源のイノベーション~ヤーコン、ツバキ、酒酵母~」


野々市生まれ野々市育ちのいしかわ観光特使で自称カレー特使のナマステが、いろいろ勉強して「ののいち博士」を目指しています。
富奥防災コミュニティーセンター」で、「石川県立大学公開講座」があったので、ちょこっと聞いてきました。聴講無料で大学の講座を聞けるってすごいっすねー。ってありがたやー! ちなみに野々市にはなんと大学が3つもあって、石川県立大学は、農業を研究している専門的な大学なんですよー。

続きを読む

中乃波木と行く「カメラで ののいち さんぽみち」に行ってきた!


野々市生まれ野々市育ちのいしかわ観光特使で自称カレー特使のナマステが、いろいろ勉強して「ののいち博士」を目指しています。

野々市市が誕生して、今年で10周年。なので、記念のイベントが満載なんですよー(コロナで規模は縮小ですが)。んで、先日9月4日、市制施行10周年記念として「中乃波木と行く カメラでののいちさんぽみち」という有名プロカメラマンを呼んでのイベントがあったんですが、募集が8組、娘が行きたいなーって言ってたので、ダメ元で出してみたら、なんと当選! ってなわけで、実は自分じゃなくて嫁だったんですが、都合がついたので娘と行ってきましたー!

続きを読む

「ののいち椿館」「椿山」で、野々市の市木花「椿」のたねをとってきた!


野々市生まれ野々市育ちのいしかわ観光特使で自称カレー特使のナマステが、いろいろ勉強して「ののいち博士」を目指しています。

野々市の市花をご存じですか?「椿」なんです。じゃあ、野々市の市木は? なんと「椿」なんですよー(^ω^) そして、野々市は、椿とともに市制を行っているんです! その話はおいおい書くとして、その「椿」のたねをとってみよう!ってイベントがあったので、娘と二人で参加してきました~! この椿の種から「椿油」ができるんだそうですよー。

続きを読む

「みんなでつくろう!100かいだてのいえ いわいとしおの絵本と手作りおもちゃの世界展」に行ってきた!(石川県野々市市)

00.jpg
いしかわ観光特使で自称カレー特使のナマステです。生まれ育った「野々市博士」を目指しています。
絵本『100かいだてのいえ』ってご存知ですか? 累計300万部以上の超人気絵本なんですよー。って、我が家にも当然あるわけで。って思ってたら、なんと2018年12月に「学びの杜ののいちカレード」で「みんなでつくろう!100かいだてのいえ いわいとしおの絵本と手作りおもちゃの世界展」が開催されるではないですか( ̄□ ̄;)! ビックリ! ってなわけで、初日はどうしても行けなかったので、2日目に行ってきました! そして、なんとビックリ!!!

続きを読む

第7回北国街道野々市の市に行ってきた!

00.jpg
いしかわ観光特使で自称カレー特使のナマステです。
自分が住んでいる野々市市には、「椿まつり」や「野々市じょんから祭り」と大きなお祭りがあるのですが、数年前からもう一つ「北国街道野々市の市(ののいちのいち)」というお祭りができました。ラジオをすることになって、野々市の事がかなり詳しくなって、1488年より前までは、加賀地方の中心は金沢ではなく野々市で、今でいう県庁(守護所)が野々市にあったんですよ。その守護所があった通りを「北国街道」が通っており、野々市ではプロジェクトで活性化しようとしています。その一つが「北国街道野々市の市(ののいちのいち)」。通りを歩行者天国にして、歴史や文化を「来て、見て、参加して、楽しんで、心ふれあう」地域活性化イベントです。ってなわけで、第8回は2017年7月9日に開催。いつもは秋祭りに合わせてだったのですが、今回だけ特別に7月に開催でした。今年も朝から終わりまでずっとうろちょろしてました(´∀`)
※2017年の記事です。

続きを読む

「富奥の虫送り」はすごい火祭り行事ですよ!必見です!(石川県野々市市)

00.jpg
いしかわ観光特使で自称カレー特使のナマステです。野々市を勉強して、野々市博士!を目指しています。ってなわけで、野々市市は南北に長いんですが、南部側は「旧富奥村」といって、今では14集落からなる「富奥地区」と言われています。その富奥地区でかなり古くから行われている行事が「富奥の虫送り」です。実は全国各地でかなり昔から「虫送り」は行われていたんですが、どんどん減って行き、数えるぐらいになったそうで。その中でも「富奥の虫送り」は昔の流れを一番濃く受け継いでいる行事と言われています。しかも「虫送り」のルーツを調べたら、なななんと石川県発祥でした!ビックリ!
「虫送り」は7月20日前後の土曜日に行われて、誰でも参加できますので、大松明の点火はマジで必見ですよ!

続きを読む

0歳からの親子音楽会 親子でたのしむ吹奏楽ミニコンサート2018に行ってきた!

00.jpg
いしかわ観光特使で自称カレー特使のナマステです。
そして、わが街、野々市市の「ののいち博士」を目指してがんばっています(´∀`) 野々市市では毎年5月に「ののいち親子ふれあい行事」として「0歳からの親子音楽会 親子でたのしむ吹奏楽ミニコンサート」を開催しています。実は娘の時からほとんど行っているんですよねー(´ε`)今年はフォルテ開館30周年記念と言うことで、ちょっと盛大になってて。でも、母の日なんで娘は嫁とガールスカウトにいっちゃったので、ハムヲと2人で初めてイベントに行ってきました(´∀`)

続きを読む

SEARCH

CALENDAR

12 | 2022/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

RECOMMEND

『THE TIME,』 秘密のケンミンSHOW FM-N1 ののいちカレーFES

CONTACT

名前:
メール:
件名:
本文:

CATEGORY

ARCHIVES

QR CODE

QR