北陸カレー物語
お問い合わせ

平日昼限定!フォー専門店「ムサク」に「ブン」が登場!(石川県野々市市)

00.jpg
いしかわ観光特使で自称カレー特使のナマステです。
野々市の人気の老舗ベトナム料理屋さん「ベトナム屋台めし ムサク」。夜営業のみだったのですが、2015年より平日の昼限定で「フォー専門店」としても営業を開始しました。一時期昼営業を辞めたとか噂も流れましたが、ずっとやっていますよー。噂って怖いっすね。昼営業はフォー専門にする代わりに、なんと麺の量が30%増量! 小食の人はうわ!って感じるかもしれませんが、もともとラーメン屋さんみたいな主食でなくて、料理の一品としての量なので、増量したら逆に単品主食の量としても普通になるのでピッタリですよー。そんなこんなで久々に夫婦で行ってみたら、「フォー」の他に人気の「ブン」も食べれるようになってました( ̄ー ̄)! ブンブンブン!

01.jpg
ほいっと到着! 「ベトナム屋台めし ムサク」。ざっくりいうと、野々市市文化会館フォルテの近くにありますよー。かなりの老舗で20年は越えてると思うんですが、当時は本当に全国的にもベトナム料理自体も少なく受け入れられない所もあったので、本当にスゴイなーって思います!


って、2015年から昼営業を始めて、「フォー専門店」として営業しています。あっ、ご心配なく、ちゃんと夜はベトナム料理のメニュー満載で注文できますよー。ってなわけで、中へ。

02.jpg
夜に来たことしかない人はかなり雰囲気違いますよー。カウンター空いてたらぜひカウンターがオススメ! つーわけで、メニューは「フォーボ(牛肉)」と「フォーガ(鶏肉)」の2種類。だったのですが、なんと「ブンボーフエ」が新登場! 今まで食べたことなかったのでラッキー! 夜メニューはフォーと並ぶぐらいになってます。あと「ご飯セット」もあるので、余裕がありそうでしたら、ぜひオススメ!

フォーガ 生野菜盛セット 870円
04.jpg
ってなわけで、やっぱり定番「フォーガ」! 単品は750円ですが、嫁が頼んだのでガッツリ生野菜が別盛りでやってきますよー。ちなみにいつも書いてますが、「フォー」とはベトナムのお米で作った麺料理のことで「」は鶏肉です。ちなみに「」は牛肉です。ベトナム料理は、そんな料理名が多いので分かってくるとたのしいですよー。ってなわけで!

05.jpg
がっつり生野菜をのせてみました(´∀`) 麺がみえねー( ̄ー ̄)! 女子力満載な感じですねー! ちなみに、パクチー増し+30円とか肉増し+120円、青ねぎ増し+60円とかいろいろトッピングもありますよー。相変わらずパクチー安っ! ってなわけで、嫁が!

06.jpg
イタダキマース! あー、なんだろうな〜たまらない、お米の麺! 好きなんですよねー。モチっとした食感が。といって変なクセもない感じも。なんだろう、なんでやろ!のおかげか、太麺ならぬ平たい麺が小さい時から好きで、全く違うものだけど意外と石川県の文化にフォーはあってんじゃねーかって(´ε`) 味はサッパリ系ですが、辛みの唐辛子もついてきますし、テーブルにも調味料がありますので、お好みでどうぞ〜!

ブン ボーフエ 810円 + ご飯(中)セット 180円
03.jpg
そして、こちらが新登場の「ブン ボーフエ」とご飯セット! 「フォー」に合わせると「ブン」ですね(´∀`) お店に聞いた所、そうめんよりも柔らかい食感のビーフン料理です。

07.jpg
そして、上にも書きましたが、「ボー」は牛肉、そして「フエ」はベトナム中部の町の名で、フエの名物料理なので、「ブン ボーフエ」は「フエという街の牛肉が入ったブン」ということですね。ってなわけで、初ブンブン!

08.jpg
イタダキマース! って、なんじゃこりゃー(´∀`)! とてもつるっとした丸麺で、日本にはない食感! 不思議だ! 柔らかくて言葉に表せなくて。面白い!ってのが感想です( ̄ー ̄) スープはレモングラスの風味が香り、牛肉の味がしみ出たサッパリしたピリっと辛いスープです。フエは辛い料理が多いそうで、麺は太く柔らかめなんだそうですよー。あっ、「ブン」は他にもあって、夜には他のブンも食べれますよ〜!

09.jpg
そうそう、こちらがご飯セットの中。他に小、大とあります。お米は大好き「ジャスミンライス」です(´∀`) もう、注文した後から香りがすごくて癒されますよー(´ε`) やっぱり、麺とごはんがっつりはいいですよねー。「ニュクマム」とかもちょっとかけると美味しいそうですよー!

10.jpg
前の時はちょうど、下の子が産まれるので入院中に一人で来たんだよなー(´ε`) その時に、嫁が動けるようになったら一緒に来たいって書いてあったので、ちょっと過ぎちゃいましたが、一緒に来れてよかったです(´∀`) それに、店長とじっくりお話させてもらったことなかったので、めちゃいろいろ勉強になり、楽しい人でベトナムのこといろいろ教えてくれるので、ぜひ美味しい食べ方とか調理中でなかったらいろいろ聞いてみたら楽しいですよー。

ベトナム屋台めし ムサク
石川県野々市市本町6-14-43
TEL 076-248-7377
定休日:木曜 駐車場:前に沢山あり
※フォー専門店は平日ランチ限定(11:30〜14:30)です。
※夜の営業は17:30〜23:00(LO)
※店内にはベトナム雑貨も売ってますよ〜。

「北陸カレー物語」を見た!とお店で言っていただけると励みになりますので、よかったらお願いします。



blog_hp.gif


今日の一言「ぜひぶんぶんボウルに食べてほしい!」

※お店には撮影許可とブログへの掲載許可をいただいております。基本的に勝手に撮影・掲載するようなことはいたしておりません。※記事の内容は掲載時点の情報ですので、料金など変更になっている場合もございますので参考にされる場合は掲載日をご確認ください。
CALENDAR
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
PROFILE
LINK
プレゼント
コラボカレー
FM-N1


RECOMMEND
RECOMMEND
Clubism(クラビズム) 2016年 06 月号 [雑誌]
Clubism(クラビズム) 2016年 06 月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

3年ぶりのカレー特集! 金沢カレーの詳しい系譜や、石川県のお店50店紹介のスペシャル特集! 自分も出てます。保存版ですよ!
SPONSOR
当サイトを応援してくださっている協賛企業です。
ANAクラウンプラザホテル金沢
ANAクラウンプラザホテル金沢
ANAクラウンプラザホテル富山
ANAクラウンプラザホテル富山
金沢倶楽部
金沢倶楽部
応援してくださる人や企業募集中! 詳細はこちら。

SNS
facebookはじめたよ。


中部地方 ホテル
旅行口コミ情報