北陸カレー物語
お問い合わせ

インド・ネパールレストラン「マナカマナ」の要予約!平日限定「ダルバート」(石川県白山市)

いしかわ観光特使で自称カレー特使のナマステです。
約2年前に白山市の国道8号線沿いにインド・ネパールレストラン「マナカマナ」ができたのが、つい最近の事に思うのですが、あれやこれやしているうちに、金沢市の神谷内、窪とお店が増えて行き、そして今年3月に羽咋市の方にもお店が出来て現在4店舗となっています。スゴイ! リーズナブルな料金の割に沢山食べれて、その上、味も申し分なしですね。ここはインド・ネパールレストランとあるので、ほぼインド料理ですが、モモやチャウミン、チリチキンなど、ネパール料理もあるんですが、平日限定で昼夜の混んだ時間を避けて予約すれば、ネパールの国民食「ダルバート」も提供してくれるんだそうです(´∀`)
01.jpg
ほいっと到着! インド・ネパールレストラン「マナカマナ」白山店。マナカマナの第一号店ですね! 松任イオンから小松方面にちょこっと行ったところにあるのですが、金沢からだとUターンしなければなりませんが、結構簡単にUターンできます(´∀`) 予約の電話でいろいろお話してて、ダルバートは11時半か1時過ぎということで、11時半に到着!

02.jpg
中はこーんな感じで結構広いです。オープン当時の写真と比べると、結構装飾が増えていますねー。日本人スタッフはいなくて、全部ネパールの方がされています。が、日本語通じますので大丈夫ですよー。予約していたので、「ダルバート」とお伝えしましたー。(できるだけ記事の関係でいろいろ紹介したいので1食でお願いしましたが、ちょい手間な料理なの人数多めで予約してあげるといいと思います。)

12.jpg
マナカマナはなんか注文したら、サラダがやってきます。ダルバートにもついてくるみたいですよー(´∀`) サラダはすぐ出てくるし、たっぷりなので、料理がやってくるまで、ゆったり食べれますよー。

18.jpg
そして、マナカマナと言えば「ドリンク&スープバー」が有名ですね。ドリンクバーは窪店にはないのですが、スパイシーなスープはどこでも飲み放題! にしても、このお玉。。。左効きには本当使いづらいですわー(´ε`)なんとダルバートにもドリンク&スープバーがついてくるので、サラダとスープで待っていると!

平日限定「ダルバート」(要予約・当日不可) 昼1,300円
03.jpg
来ました! ネパールの国民食「ダルバート」です(´∀`) 簡単に説明すると、日本で言う「定食」だと思っていただければ。日本でもいろんな定食あるように、ダルバートも様々な種類がありますが、基本は「ダル=豆のスープ」と「バート=米」が主で、その他、アチャールやサーグ、タルカリなどいろんな組み合わせで提供されています。こちらでも、日によって出てくるものが当然違いますよー。って、その基本の米は?

04.jpg
って思ったら「ライスデスー!」ってドーン( ̄□ ̄;)! 多くねー! そっか、ナンとかもおかわり自由のマナカマナだもんね。それぐらい思ってないとねー。お米は細長ーいインディカ米で(なんかかなり長いな!)、日本のお米とは食感も味も違いますよー。

05.jpg
ってなわけで、お店の方が説明された通り、右回りに簡単ながら説明。ワチャー! って騒ぎたくなる「アチャール」という漬物。ネパール料理を出されているお店ではセットを頼むと結構ついてきますが、結構辛く濃く味付けされています。日本でも家庭では基本薄味で、漬物とかアクセントに濃い味になっていますが、世界共通なんですねー。今日は大根のアチャールでした(´∀`)

06.jpg
「サーグ」という青菜のソテーです。サーグ○○とかサグ○○とかインドカレーにメニューがあって、サーグ=ほうれん草って思われがちですが、サーグは青菜全般のことを言います。でも「今日はほうれん草です。」って、ほうれん草でした(´ε`)

07.jpg
メニュー名の「ダル」。豆のスープです。もっとカレーっぽい時もありますが、結構スープ系でした。中に入っている「ひじき」みたいなのは、何だろう?全然分からん!ってお店の方に聞いたら、ネパールでもヒマラヤの上の方しかないハーブなんだそうで、日本名は分かんないんだそうです。いろいろ調べたら「ジャンムー」って言うのかなー。

08.jpg
往年のサッカーイタリア代表選手タルデリ…ではなくて「タルカリ」と言われるいろいろ野菜を炒めたものです。もっとドライな野菜カレーが出てくることが多いですが、結構さっぱりめの食べやすい「タルカリ」でした。つーか、タルデリなんて30年ぐらい前の選手、誰も知らんよね。。。

09.jpg
そして、最後に鶏肉とタマネギをスパイシーに和えた料理。チキンカレーの場合もあるので、そんなイメージかなーって思います。全体的にアチャールは別としてさっぱり感があるので、このアクセントはいいですねー。

10.jpg
って、最後じゃなかった! パパドって豆せんべいが真ん中についてきます(´∀`) これをクラッシュして、ライスにかけて食べると美味しいんですねー。パパドってインドの方だと思っていましたが、ネパールでも普通に食べるんだそうですね。

11.jpg
あとは! 好きなように食べてください(´∀`) 一つ一つ食べても、混ぜながら食べてもライスに混ぜて食べても自由ですよー。そして、何度もおかわりいかが〜って来られました。さすがマナカマナ! いやでもライスの量で・・・さすがに(´ε`)
ダルバート自体は、ほんとそん時の旬の食材をアレンジして食べるものですし、日本でも定食が伝統的な和食が並んでいるのではないように、外国人向けの紹介だと和食と同じように「ネパールの伝統のダルバートはこうだ!」ってのがあるんでしょうが、実際は日本の日替わり定食みたいな感じで、そこまで型にはまった料理ではないって思って気軽にネパール定食を体験してみてはいかがでしょうか?

ちなみに、もう一度書きますが、平日限定で、さらに混むような時間を避ければ前日までの要予約で一応1名からでも受けてくれます。昼は1300円で、夜はもうちょっと高いんだそうです。なかなか食べることがない料理ですので、いろいろ聞いてみたら、快く教えてくれますよー(´∀`)


ランチ D set 1,280円
13.jpg
せっかくなので、通常ランチもご紹介! ランチは日替わりランチとA〜E set、そしてマナカマナセットと790円〜1480円まであります。一番上のマナカマナセットでも1480円で、めちゃめちゃ豪華なので、ほんとリーズナブルです。今回はD Setのご紹介です。

14.jpg
DとE Setはタンドール料理がなんとプレートに乗ってやってきます! めっちゃ湯気たってますわー(´∀`) Dはチキンティッカとシシカバブ、Eだとタンドリーチキンになります。ちなみにマナカマナセットだと200円しか違わないのですが、チキンティッカ、ポークティッカ、タンドリーエビ、シシカバブとめちゃ豪華です。鉄板いいですねー! ずっと暖かく食べれるのがグッドです!

15.jpg
ナンも選べるのが特徴! ランチの種類によって3〜5種類のナンを選ぶことができます。写真はガーリックナン。失敗した〜! って、ガーリックナン自体は美味しいんですが、ズーマもいたので、さすがに赤ちゃんにはガーリックあげれなかった(>_<) いつもはクリームチーズナンを頼むことが多いんですが、かなりガッツリすぎて。他いチーズナン、ハニーナンもあります(´ε`)

16.jpg
ランチのカレーは11種類あって、ランチのセットによって、4〜11種から1種選ぶことができます。写真は「エビキノコカレー」。エビ小さめかなーって思ったらプリップリ! 濃厚でまろやかなカレーで、辛さも5段階から選ぶことができます。

17.jpg
そして、最初に書いたサラダとドリンク&スープバーがついてきますので、790円のセットでもいろいろ食べれて大満足なランチですよー。ほんと、2年前にこのドリンクバー見た時に感動しました!

20.jpg
ラッシーやマンゴージュースが飲み放題! しかも、薄い感じではなくて濃厚なんですよー。そしてまた最後に「マンゴーラッシー」作ってました(´∀`) って、実はいつもマナカマナセットなんですが、朝食が9時過ぎだったので、11時半にお腹空いてなくて、ちょっと落としてD Setにしましたが、結局原パンパンでした(´∀`)

19.jpg
ってなわけで、今、マナカマナ白山店をされているネパール人のご夫婦とパシャリ! オープン時のスタッフは皆、他の店舗にうつられたりだったんので、最初なかなか話が通じなかったんですけど、昔の記事や神谷内店や窪店の記事を見せたら、なんかわかってくれてめちゃ喜んでくれて。マナカマナグループを経営されている方のご兄弟なんだそうです。実はD set頼んだ後に、チョウメンやモモとか頼んで、ネパール尽くしにすればよかったーっと。

つーわけで、誰か一緒にネパール尽くしやりませんか―(´∀`)

インド・ネパールレストラン「マナカマナ」白山店
石川県白山市村井町1646-1
TEL 076-275-4445
営業時間:11:00〜3:00、5:00〜10:30 定休日なし
駐車場:20台以上あります。

「北陸カレー物語」を見た!とお店で言っていただけると励みになりますので、よかったらお願いします。



blog_hp.gif
facebook始めたよ!Twitter始めたよ!

今日の一言「単品メニューにあったカツカレーが気になります!」

※お店には撮影許可とブログへの掲載許可をいただいております。基本的に勝手に撮影・掲載するようなことはいたしておりません。
※記事の内容は掲載時点の情報ですので、料金など変更になっている場合もございますので参考にされる場合は掲載日をご確認ください。
CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
PROFILE
LINK
プレゼント
コラボカレー
FM-N1


RECOMMEND
RECOMMEND
Clubism(クラビズム) 2016年 06 月号 [雑誌]
Clubism(クラビズム) 2016年 06 月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

3年ぶりのカレー特集! 金沢カレーの詳しい系譜や、石川県のお店50店紹介のスペシャル特集! 自分も出てます。保存版ですよ!
SPONSOR
当サイトを応援してくださっている協賛企業です。
ANAクラウンプラザホテル金沢
ANAクラウンプラザホテル金沢
ANAクラウンプラザホテル富山
ANAクラウンプラザホテル富山
金沢倶楽部
金沢倶楽部
応援してくださる人や企業募集中! 詳細はこちら。

SNS
facebookはじめたよ。


中部地方 ホテル
旅行口コミ情報